【趣味探し】女二人で、釣り堀デビューしてみた。

「釣り堀」って、興味あるけどなんとなく行きづらいイメージありませんか?

わたしの場合、魚は釣るより見る派だったので(水族館大好き)、釣りや釣り堀にはあまり興味がありませんでした。

でも、先輩と私の女二人で釣り堀に行った経験があるので、今回は「釣り堀」について書こうと思います!

ちなみに、行ったのは市ヶ谷にあるフィッシュセンターです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

「釣り堀」を趣味探しチョイスした理由

「釣り堀」を趣味探しにチョイスした理由は、先輩が「釣りをしてみたい!」と言ったから。

めっちゃ単純ですけど、趣味を見つけるためにはこういうノリのよさも必要です。

「いーっすね!釣り楽しそうっすね!!!今週行きましょう!」みたいな。

でも、釣りをするにも、道具も知識もないし、釣り場まで行く足もないから、とりあえず釣り堀行ってみよー!ということになり、女二人の釣り堀デビューが決定したのです!

目次にもどる

実際に釣り堀に行ってみた!!

はい、都内の釣り堀にやってきました。

女二人で行ったのですが、客層はおじさんがたくさん、男子学生ちらほら、カップルが少数って感じでしたね。

女二人で釣り堀に来てたのは、わたしたちだけでした☆

釣り堀の右も左もわかりませんでしたが、せっかく来たんだから楽しもう!ということで、竿とエサと網を借りて釣り開始!!!!!!

わたし:「先輩、魚釣れますかね〜??」

先輩:「どうだろー??釣れるといいね〜」

とか会話しながら、エサを釣り針につけ、堀の中に放り込み待つこと10分・・・

わたし:「釣れませんね〜。(他のお客さんが魚を釣ったのを見て)てか、釣られた魚めっちゃ元気よくないですか?(笑)釣った後どうしよう(笑)」

先輩:「確かに〜(笑)」

魚は全く釣れる気配がないにもかかわらず、釣れたあとのことを心配する女二人。

そしてさらに時間は過ぎるも、一向に釣れる気配はなし。

先輩:「なんか寒くなってきたね・・魚釣れないね・・・」

わたし:「そうですね・・・・・帰ります????」

魚が釣れる気配がないので、諦めの早い二人はさっさと帰ることに。

やっぱり初めてじゃ魚釣れないんだ・・・(涙)と落ち込みながら帰る準備をしていたそのとき・・・・・・!

おじさん:「ちょっとちょっと!!せっかくだから一匹釣ってから帰ろうよ!!!」

隣で釣りをしてためっちゃプロっぽいおじさんに話しかけられたのです!!!!

先輩&わたし:「・・・え?」

いきなりのことで歯切れの悪い返事しか出来ない私たちの横で、おじさんはせっせと釣り針にエサをつけ準備を始めていました。

おじさん:「魚はさ、堀の真ん中じゃなくて、隅っこにいたりするんだよ!!ここに糸たらしてみな!」

プロっぽいおじさんに言われた通りに、堀の隅っこのほうに糸をたらして待ってみました。

・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

おじさん:「ありゃーダメか!!!今日は釣れねえな!土日は人が多くて魚が怖がっちまうからよ!今度は平日に来な!平日に!!!!」

先輩&わたし:「はい・・・・・ありがとうございました・・・・(涙)」

と、いうわけで初めての釣り堀は魚が一匹も釣れませんでした!

その後は、そのまま先輩とご飯を食べに行ったのですが、魚のエサのにおいが手に染み付いたまま食事を楽しみました。じゃんじゃん。

目次にもどる

釣り堀へ行くときの服装

釣り堀へ行くときの服装ですが、ずばり「汚れてもいい格好」がオススメです。

なぜかというと、魚が釣れたときは結構水が跳ねますし、魚のエサも服につくと汚れますし、あと初心者の場合釣り針が服にひっかかる可能性もあるからです。

ブラウス系は針がひっかかるとダメージが大きいので避けたほうが良いと思います!

ジーンズ+針が引っかかりにくそうなトップスをチョイスしましょう!

目次にもどる

釣り堀に行ってみた感想

初釣り堀の正直な感想は「思ってたより釣れないな。」でした。

魚も命かかってますから、そりゃそう簡単には釣らせてくれないですよね。

でも、後日、別の釣り堀に行ったら、そのときはバンバン釣れました!釣れるとやっぱりおもしろいです!

それから、釣り堀に行くときは釣り経験者も一緒にいってもらったほうが安心です。

わたしたちみたいに、釣り未経験が二人でいくと大変です。

釣り竿を振ったら自分に糸が巻き付くわ、釣り針が服にひっかかるわ、隣のおじさんに迷惑かけるわで、ある意味濃い体験でした。

そんなわたしたち二人に声をかけてくれたおじさんには本当に感謝です・・・・(涙)

おじさんが話しかけてくれなかったら、ただの魚が釣れなかった話になってました・・・・

目次にもどる

他にも趣味探しの記事を書いています!

【趣味探し】アラサーの私がいよいよスポッチャデビューした話。

【趣味探し】社会人になってから青春18きっぷで千葉から静岡まで行ってみた話

【趣味探し】クリオネのバッカルコーンを見て、水族館めぐりにハマった話。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする