【趣味探し】オンライン英会話を3ヶ月間毎日続けてみた結果と感想。

前職を辞めたとき、1ヶ月の有休消化中ヒマだったのでオンライン英会話をはじめました。

私が入会したのは、DMM英会話(DMM.comのやつ)でした。1日25分毎日受講できるコースで、確かそのとき月額4000円くらいだったんですよね。

安っ!!!と思って始めたのを覚えてます。今は値上がりして5000円ですけど。

DMM英会話は最初にお試しで2回(たまにキャンペーンで3回)無料で受講できるんです。

なので、無料体験をして納得してからDMM英会話に入会しました。転職してから途中で忙しくなって辞めちゃいましたけど、すごく楽しかったですよ。

ちなみに、オンライン英会話を1年間続けた記事もあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

オンライン英会話のメリットとデメリット

実際にオンライン英会話を3ヶ月続けてみてのメリットとデメリットをまとめてみました。

※ただし、継続して受講したことがあるのはDMM英会話のみなので、DMM英会話での体験をもとにしたメリット・デメリットです。

メリット

時間の融通がきく

一番のメリットは時間の融通がきくことだと思います。

DMM英会話の場合は色んな国のスタッフがいるので、24時間いつでも受講可能でした。

会社に行く前でも、寝る前でも受講できるので、すごく続けやすかったです!

講師を選べる

大体、普通の英会話教室は曜日によって講師が固定されているので、決まった講師の授業しか出席できません。

でも、DMM英会話は、どの時間帯にも色んな講師がいたので、講師を選ぶことができて楽しかったです!講師との相性も大事ですからね。

オンラインなので記録をいつでも確認できる

DMM英会話の場合、授業の後に講師の先生がレッスンノートを書いてくれます。

わからなかった単語や、もっと文法を勉強したら英語が上手になるよ、などのコメントも書いてくれます。

それから、今まで受講した時間の合計を表示してくれているので、「もう300時間もレッスン受けたんだなー」とか「もう少しで500時間だからがんばろう!」という感じで、モチベーションを維持しやすかったです!

デメリット

講師、通信の質がたまに悪い

すごくたくさん講師がいるので、本当にいろいろな方がいます。

たまにすごい眠そうな先生がいたりしますが、基本的にはいい先生が多かったです。

あと、向こう(講師側)の天気によって、通信の質が左右されたりましす。人気講師の授業は予約しづらかったりもします。

英語圏の先生はあまり多くない

料金が安いので当たり前ですが、英語圏の先生は多くありません。

3ヶ月間続けて運良く一回だけイギリス人講師の授業を受けられました。

フィリピン人、セルビア人、ルーマニア人、ボスニア人の先生が多かったですね。でも、みなさん日本人に比べたら本当に英語がお上手でしたよ。

目次にもどる

オンライン英会話の講師の質

みなさんここが一番気になるところだと思うので詳しく書きますが、講師の質は講師によって本当にバラバラでした。

まあ、それもわたし的には楽しみのひとつだったのですが(笑)

やはり人間ですので、その人の性格やお国柄色々あって、めちゃくちゃマシンガントークの先生もいれば、質問攻めしてくる先生、褒めまくる先生、イケメンの先生、モデル級に美人な先生、なぜかめちゃくちゃなまってる先生、本当に色々な先生の授業を受けました(笑)

3ヶ月間毎日受けて、「これはないわ」と思った授業は2回くらいでしたね。

1ヶ月30日の計算で3ヶ月で90回受講できるとして、そのうち2回は微妙な授業でした。確率的には、2パーセントくらい。

でも、これだけ色々な先生がいると出会うのも楽しみですし、合わない先生もいますが自分に合った先生も見つけやすいんじゃないかな、と思います。

あと、英語の質ですが、ネイティブの方に比べるとやはり話すスピードとかは劣りますが、そこも講師によってバラバラですね。

大学で英語を先攻していた先生もいれば、アメリカで働いていたとか、幼少期の頃英語圏に住んでいたとか、オンラインゲームでコミュニケーションを取るうちに英語を覚えたという先生までいました。

その後外資系企業に1年程勤めましたが、やっぱり英語圏の方はしゃべるの速いですね(笑)

目次にもどる

個人的なオンライン英会話の結果と感想

今まで、オンラインではない普通の英会話教室に通ったり、社会人英会話サークルにたまに参加したりして英語を勉強していましたが、個人的にはオンライン英会話が一番合ってました。

3ヶ月間毎日続けてみたら、英会話の基礎力は身に付きました。基礎文法とかそういう感じのやつですね。

さすがに毎日レッスン受けていると、だんだんと基礎的な表現は覚えるようになってきますね。

普通の英会話教室では講師が固定なので、だんだん通ってる月日が長くなるにつれて、英語をしゃべれなくても、それまでの付き合いや話の流れから講師がなんとなく話を理解してくれるようになるんですよね。日本語もちょっとしゃべれますし。

でも、それだとあまり個人の力の底上げにはならないなと思って、色々な外国人の人としゃべりたかったんです。

それから、わたしは英語が好きで、さらに国際交流そのものも好きなんです。

ですので、たった月額5000円で日本にいながら色々な国の人たちと交流できるっていうのはすごく魅力的で、実際本当に楽しかったです。

時間に融通がきくのも最高ですし、来月から趣味の時間をとれそうなのでまた始めようかなと思っています(笑)

(2017/5/23追記)2ヶ月前くらいからDMM英会話また始めました。DMM英会話に対する愛情を語ってます。

ちなみにTOEICスコアには関係してくるかどうかというと微妙なところですね。

ビジネスをメインで授業を受けてればあがるかもしれませんが、結局日常英会話だとビジネス関連の語彙や表現がぴんとこないので、微妙かもしれません。

TOEICに関しては別記事にまとめてあります。

他にも英語や英会話に関する記事を書いています。

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする