【趣味探し】ブログは趣味にもなるし、お小遣い稼ぎにもなる。

転職をして年収が100万円下がったので(今は少し回復)、お小遣い稼ぎをしようと思い始めたのが、ブログでした。

始めた当初は趣味にするつもりは全然なくて、ただのお金を稼ぐためのツールとしてしか考えていませんでした。

しかし、続けるうちに「ブログって楽しいな」という感情がだんだん芽生えはじめて、今では数ある趣味のうちの一つになりました。

今日は、趣味としてのブログの良さについて書こうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

ブログを始めたきっかけ

冒頭でちらっと述べましたが、転職で年収が下がったのがきっかけで、ブログを始めました。

朝から深夜まで働いていたので、すきま時間や家で出来る副業を探していました。

ブログだったら出来るかな、と思い、色々調べて、今の「しぬおもどっとびず」を作りました。

目次にもどる

ブログの楽しさ

頑張ればそれなりにアクセス数が増える

日々の頑張りがなかなかお給料や昇格に反映されない昨今ですが、ブログは頑張って更新すれば、それなりにアクセス数が増えます。

自分の努力がアクセス数としてぐんぐん伸びていくのを見ると、報われた気分になって嬉しいんですよね。

お小遣い稼ぎにもなる

なんと、ブログはお小遣い稼ぎにもなります。

わたしはAdsenseとAmazonアフィリエイトをやっています。最近、収入が少しずつ増えてきました。まだランチ1回分くらいの収益ですが。

一度、記事の執筆依頼がきて(口コミ系)、報酬として諭吉さんをいただきました。

会社勤めよりも自分の力で稼いでいる感じがするので、報酬をいただいたときはかなり嬉しかったです。

ちなみに、ブログの他にもネットでお小遣いを稼げる(かもしれない)アプリも紹介しています。

スマホの写真が売れちゃうアプリ【Foap】で稼げるかやってみた。

目次にもどる

ブログを書いていて良かったこと

文章力・表現力が向上する

この間、昔の記事をリライトしようと思い、初めの頃に書いていたブログを見て、愕然としました。

文章がめちゃめちゃ下手くそだったからです。

このブログはまだ50記事くらいしか書いていませんが、たった50記事でも文章力は向上します。

意味がうろ覚えな言葉は、ブログを書くときには、きちんと意味を調べます。

そうすると、正しい日本語で正しい表現が出来るように、表現力も向上します。

文章を書くことで、記憶が整理される

私の場合、自分が経験したことだけを記事にすると決めています。

経験を記事にすることで、自分の中の記憶が整理されます。

ぼやーっと覚えていたことは記事にすることでクリアになりますし、経験した当時は答えがわからなかったことは記事にすることで答えが閃いたりします。

目次にもどる

ブログを書くと毎日が退屈じゃなくなる

ブログネタのために、新しいことにチャレンジするようになる

私のように、自分の経験しか書かないブロガーさんは、日々ブログのネタを探し回ってるのではないでしょうか。

私もブログのネタに困らないように、映画を見たり、新しいサービスを試してみたり、新しいお店に行ってみたり、色々としています。

で、空いた時間にはブログを書くわけですから、暇な時間はほぼありません(笑)

「おもしろいことないかなー」と思っている方は、ブログを始めて、「おもしろい」を自分で作るのも楽しいと思いますよ。

たまにおもしろいハプニングが起こる

ハプニングというほどでもありませんが、ブログを書いていると、コンタクトフォームから予期せぬ依頼がきたり、自分のブログ記事がTwitterでホリエモンにリツイートされたりします。

私みたいな一般人にとっては、十分おもしろいハプニングです(笑)

こういうことが起こると、話のネタにもブログのネタにもなりますし、ブログを続けるモチベーションにもなりますよね。

目次にもどる

他にも趣味探しで色々やっています!

【趣味探し】オンライン英会話を3ヶ月間毎日続けてみた結果と感想。

【趣味探し】アラサーの私がいよいよスポッチャデビューした話。

【趣味探し】社会人になってから青春18きっぷで千葉から静岡まで行ってみた話

【趣味探し】女二人で、釣り堀デビューしてみた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする