一人鍋の素(プチッと鍋)と乾燥野菜で、ヘルシーなズボラ時短飯が出来た

仕事やバイトが終わって疲れはてて帰ってきた夜は、夕飯を作ることすら面倒ですよね。

そんな一人暮らし女子のみなさんに朗報です。

一人鍋の素(プチッと鍋)と乾燥野菜で、ヘルシーなズボラ時短飯が作れることを発見いたしました。

今日はそのレシピをみなさんにシェアしたいと思います。

本当に簡単で5〜6分で出来ますので、忙しくて時間がない日はぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

用意するもの

タイトルで少しネタバレをしていますが、ズボラ時短飯で用意するものはこちらです。

  • 一人鍋の素(プチッと鍋)
  • 乾燥野菜をお好みで
  • 冷凍もしくは冷ご飯

今回は、一人鍋の素は「濃厚白湯鍋」を使用しました。使いやすい味ですね。

乾燥野菜は小松菜をチョイスしました。他にもしいたけやワカメ(野菜じゃないけど)もストックしてます。

ご飯は冷凍のものや冷ご飯を使うのが楽チンです。わたしは食物繊維を摂取したいので、もち麦ご飯にしました。

目次にもどる

ズボラ時短飯の作り方

では、いよいよズボラ時短飯の作り方を紹介します。

ちなみに何を作るのかというと、雑炊です。

  1. まず、鍋にプチッと鍋と一人前の水を入れる(150mlくらい)
  2. 中火であたためる。沸騰してきたら、乾燥野菜を入れる。あたためている間にご飯をチンする。
  3. ご飯がチンできたら、鍋にいれてふたたび沸騰させる。その間に卵をとく。
  4. 沸騰したら、卵を流し入れ、お好みで火を通して完成。

以上です。

わずか4ステップでできあがります。

野菜もお湯で戻すだけで火を通す必要がないので、あっという間に出来上がります。

私が作ったときにかかった時間は、わずか7分でした。めちゃ早くない?

乾燥野菜も初めて食べましたが、普通に美味しかったです。

野菜もとれて、たまごでタンパク質もとれて、お米で満腹感も得られて、すごく良くないですか??

目次にもどる

アレンジメニュー

プチッと鍋は色々な味があるみたいなので、アレンジメニューを考えました。

これ、雑炊じゃなくて、うどんでもいけそうですね。

  • キムチ鍋+乾燥野菜+チーズ

キムチとチーズは相性が良いので、キムチチーズ雑炊なんて美味しそうですね。

乾燥野菜は小松菜あたりが無難でしょうか。

  • 塩鍋+乾燥野菜+冷凍のミックスシーフード

塩味といえばシーフードですよね。

冷凍のミックスシーフードを使えば時短になります。

乾燥野菜の他にワカメも合うかも。

  • 濃厚白湯鍋+パクチー+鶏肉

エスニックな感じをイメージしてみました。

鶏肉を切るのが面倒なときは、切れてるやつを買いましょう。

他にも色々なアレンジができそうですね。

プチッと鍋の嬉しいところは、一人前というところ。一人暮らしには丁度良いです。

そして乾燥野菜がめちゃくちゃ便利でびびりました。使わない手はないです。

また時短飯を発見したら紹介したいと思います!では!

他にも記事を書いています。

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする