犬と触れ合える!千葉のレイクウッズガーデン-ひめはるの里-で癒されてきた。

この前、犬と触れ合いたくて千葉・茂原のレイクウッズガーデン-ひめはるの里-に行ってきました。

犬を飼いたいけどなかなか飼えない、という事情の方も多いのではないかと思います。

まさに私がそんな感じで、日中は仕事で家にいないし、マンションもペット禁止だしでなかなか犬を飼える環境ではなかったりします。

そこで、犬と触れ合える場所を探してみたところ、レイクウッズガーデン-ひめはるの里-を発見しました!

今日は実際に行ってみた体験談を書こうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

レイクウッズガーデン-ひめはるの里-とは?

レイクウッズガーデンは、犬と触れ合えてお花も楽しめる場所です!

犬との触れ合いが20分100円で楽しめたり(ガーデンへの入場料は別にかかります)、犬と散歩することも出来るとのことです。

また、オーストラリアン・ラブラドゥードルという犬種の販売も行っています。

20分100円のわんちゃんとの触れ合いコーナーでは、主にこのオーストラリアン・ドゥードルというわんちゃんたちと触れ合えます。

お散歩サービスでは、ボルゾイやサモエゾといった他の犬種のわんちゃんたちとも触れ合えます。

全体的に中型犬〜大型犬なので、大きな犬が強い方にはあまりオススメしません。

施設は綺麗に整備されていて、季節ごとにお花が楽しめるようです。

私が行ったときは、ポピーが綺麗でしたよ^^

目次にもどる

実際に行ってみた感想

土曜日の14時半頃に行ったのですが、残念ながらお散歩サービスは予約でいっぱいで出来ませんでした(涙)

公式WEBサイトには予約フォームなどないようですので、おそらく先着順受付で時間になったら終了なのだと思います。

お散歩をしたい方は早めに行かれることをオススメします。

受付の場所が少しわかりづらいのですが、セントラルパークというところにスタッフの方が座っている小さいテント(?)があり、そこで受付をすることができます。

お散歩は出来ませんでしたが、オーストラリアン・ラブラドゥードルとのふれあいサービスは大満足でした!

スタッフの方にお金を払い、注意事項の説明を受け、ふれあいスペースにはいるとひとなっつこいわんちゃんたちが自分から寄ってきてくれました!

大〜中くらいの大きさの犬が10頭〜15頭ほどいて、様々な種類のオーストラリアン・ラブラドゥードルと触れ合うことができます。

全然吠えないですし、おとなしく撫でられてくれるわんちゃんも多数いました。

たくさん遊んでもらって非常に大満足の20分でした^^

このサービスで20分100円は安すぎる・・・(笑)

目次にもどる

アクセス

アクセスですが、車で行くなら千葉市からだと1時間前後です。

車がない場合は、電車・バスを使用するしかなさそうです。

詳しくは公式ホームページのアクセスをごらんください。

目次にもどる

犬と触れ合いたい人は絶対行くべき!

元々このオーストラリアン・ラブラドゥードルという犬種はソーシャルドッグとして介助犬やセラピー犬としても活躍しているそうです。

ですので、とってもひとなっつこい性格にとても癒されること間違いなしです。

次はお散歩サービスに絶対トライしたいと思っているので、また行こうと思います。

千葉には、保護犬と触れ合える施設もあります。(東京ドイツ村は混んでいてふれあうことが出来ませんでした・・)

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする