大人のピクニックは楽しい。準備するアイテムは3つだけ。

春になって暖かくなってきたので、この前、彼氏とデートがてらピクニックをしにアンデルセン公園へ行きました。

ピクニックに行くのは、保育園か小学生ぶりでした。

正直あんまり盛り上がらなかったらどうしようと思っていましたが、想像以上に楽しめました!

思いつきで行ったので、必要最低限の準備でピクニックに臨むことになりましたが、意外になんとかなるもんです。

そういうわけで、今日は、ピクニックについてお話ししようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

はじめに

みなさん、最後のピクニックの思い出はいつですか?

お子さんがいる方であれば、ピクニックにもなじみがあるかもしれないですね。

でも、独身男女のみなさんはピクニックなんて保育園や幼稚園、小学生以来していないなんて方も多いのではないでしょうか?

わたし自身も最後にピクニックをしたのははるか昔で、あまりよく覚えていません。

話は変わって、彼氏と何か新しいことをしたいと思い、デートがてらのピクニックを思いつきました。

彼氏も最初は「え?ピクニック?」という感じでしたが、実際にピクニックに行ってみたらすごく楽しんでくれていました!

目次にもどる

必要なアイテムは3つだけ

今回のピクニックは思いつきだったので、以下の3つのアイテムで行きました。

全然問題なかったので、以下のアイテムで十分だと思います。

  • レジャーシート
  • お弁当(節約したい場合は水筒も)
  • ウェットティッシュ

ウェットティッシュはコンビニで入手可能です。

レジャーシートはあらかじめ準備したほうが安心ですが、アンデルセン公園に向かう途中のコンビニには置いてありました。

今回のお弁当は、前日にパンとハムとチーズとレタスを買い、当日サンドイッチを作りました。

ちなみに節約したい場合は水筒も持参するのがベターです。春先や秋は、陽が出ていないと意外と寒かったりするので、水筒に暖かいお茶を入れていくと、寒いときにいつでもどこでもあたたかいお茶が飲めるのでオススメです。

ちなみにオススメの水筒はTHERMOSです。

目次にもどる

ピクニックの楽しみ方

ピクニックって何をすればいいの?という方もいるかもしれないので、一応ピクニックの楽しみ方も書いておきます。

  • 外の空気を楽しみながら、お弁当を食べる
  • 可愛いお花や自然、パートナーの写真を撮る
  • (ボート乗り場があれば)ボートに乗る
  • ぷらぷらと散歩する
  • ベンチやレジャーシートの上で読書をする

ざっと思いつくのはこんな感じです。

きちんと整備されている公園だと、花壇なども綺麗に手入れされているので写真をとるのに最適です。

屋内ではなく青空の下でお弁当を食べたり読書をするだけで、いつもよりも開放感を感じられてリフレッシュできます。

目次にもどる

まとめ

なんでしょう。子供の頃より大人になってからのほうが楽しいことってありますよね。

ピクニックもそのうちの一つだと思います。

普段お酒ばっか飲んでいる、定番のデートスポットは行き尽くしたという方には、ぜひ行ってもらいたいです。

たまにはノンアルコール、デートスポットではなくファミリースポットを楽しんでみましょう。

子供の頃はアホみたいに走り回って遊んでいるだけだったかもしれませんが、大人になってからのピクニックはいいですよ。健全な感じで。

春や秋の天気が良い日には、ぜひお弁当を持ってピクニックをしに出かけてみましょう!

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする