【待ち時間は?】検見川・シタールのバターチキンカレーを食べてみた

千葉の有名なカレー店「シタール」に行ってきました。

みなさん、待ち時間とかシステムとか気になりますよね?

実は、シタールに行ったのは2回目だったので 、混み混みなのはあらかじめ承知の上で行きました。

それくらい、シタールのバターチキンカレーが食べたかったのです!!

ところで、千葉市民の間ではシタールって超有名ですよね。(筆者は元々千葉市民ではありませんが)

今日はそんな有名カレー店シタールのバターチキンカレーの味やら待ち時間やらシステムやらを紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

気になる待ち時間

まず、気になる待ち時間からご紹介します。

今回、筆者は土曜日のランチ時間にシタールに行きました。

混んでいることは承知していたので、少し早めに行き、お店に着いたのは開店時間と同じ11時半。

ところがその時点ですでに多数のお客さんが待っていました。

開店前からかなりたくさんのお客さんが待っていることに驚きつつ、さすが有名店だなとシタールのすごさを思い知らされました。

ちなみに着いたら、お店の前に名前を書く紙があるのでそこに名前を書きましょう。

待ち時間の間にお店を離れる場合は、電話番号を書くと順番が近づいたら電話してくれるみたいです。

近場に住んでいる人は名前を書いて家で待つ作戦ができそうですね。

そして、結論を言いますと、筆者は1時間半待ちました。

開店前から並んでいた人たちは何時から待っていたのかは知りませんが、筆者のグループの前に軽く10〜15グループはいたので、結構早い時間から並んでいたのではないかと推測します。

ちなみに12時くらいに来店した人は2時間待ちと言われて諦めて帰っていました。

シタールに行くときは、開店前から並んでいても待ち時間が発生することを、心して行くべきですね。
目次にもどる

シタールの注文システム

土日ランチの場合は、待ち時間の間にスタッフの方が注文を取りにきます。

ランチは二種類あり、シタールランチセットとタンドリーランチセットがあります。

シタールランチセットではカレー二種類とライス(プラス料金でナン)とスープとデザート、タンドリーランチセットではカレー一種類とナンとライス、タンドリーチキン、デザートが楽しめます。

また、注文のときにくじ引きサプライズがあり、人数分くじを引くことができます。

ちなみにわたしははちみつ飴しか当たったことがないので、他にも景品があるのかとても気になります。

注文後すぐに入店というわけではなく、その後30分ほどさらに待ちます。

ですが、入店後はすぐに料理が出てきますので、ここでようやくカレーにありつけます!
目次にもどる

シタールのバターチキンカレーはもはやカレーじゃない

シタールはバターチキンカレーが有名です。

正直、他のベジタブルカレーなどは他店の味と大差ありません。

しかし、シタールのバターチキンカレーは他店のカレーと全然違うのです。

もはやカレーじゃないくらいクリーミーでまろやかなのです。

他店のバターチキンカレーは、酸味があったりスパイス感もありますが、シタールのバターチキンカレーは酸味やスパイス感もほとんどありません。

でも、本当に美味しくて病みつきになってしまうのです。

どちらかというと、男性よりは女性に人気の味だと思います。

そして、辛いものが苦手な人も間違いなく食べられます。全然辛くないですから。

他店のバターチキンカレーとは、本当に一味違うので、ぜひ一度はトライしてみてくださいね。
目次にもどる

シタールのカレーは通販でも頼める

さて、シタールのバターチキンカレーをほめちぎりましたが、正直長い待ち時間が嫌だな〜という方も多いと思います。

そんな方に朗報です。

なんと、シタールのカレーは通販で頼めます。(シタールの公式HPから頼めます)

もちろん、噂のバターチキンカレーもあります。

どうやら冷凍で届くようなので、お家で解凍していただく感じですね。

通販のカレーは食べたことがないので、お店の味との違いはご紹介できないのが歯がゆいです。

口コミを確認してみたら、評判はかなり良いようです。

これはトライしてみるべきですね。そのうちトライしたら追記します。
目次にもどる

まとめ

さて、今回は千葉の有名なカレー店シタールをご紹介しました。

千葉に住んでいるなら一度は試してもらいたいですね。

遠方から食べにきているお客さんもいたようで、駐車場には都内のナンバーの車もちらほら見かけました。

でも通販の口コミが良さげだったので、並ばないでお家でシタールのバターチキンカレーを楽しむのもいいなーと思ってしまいました。

シタールに行くときは、待ち時間などこの記事を参考にしていただけたらいいなと思います。
目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする