一人行動のすすめ。一人行動のメリット・デメリットを考えた。

皆さんは一人行動好きですか?嫌いですか?それとも寂しいですか?

筆者は割と一人行動が平気なほうで、どちらかというと好きです。

そして集団行動はあまり好きではなく、苦手です。

最近は一人カラオケなどお一人様用のサービスも増えていて、以前よりお一人様は珍しくないかもしれないですね。

寂しいと思われがちな一人行動ですが、今日はそのメリットとデメリットについて考えてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

一人行動のメリット

大人数で行動するよりも効率的で時間やお金が節約できる

まず、一人行動はとても効率的なので、時間やお金を節約できます。

例えば、大人数で行動すると誰か遅刻すると来るまで待ったり、早く帰りたいと思っていてもなかなか思った時間には帰られないこともあります。

それから、お酒を飲まない人は飲み会に参加すると自分が飲んだより多めにお金をとられがちですし、大勢でシェアするタイプの食事などは自分が食べたくないものでもお金を払わなくてはいけませんよね。

このように考えると大人数で行動するよりも、一人で行動するほうが効率的で時間やお金を節約できると言えます。

自分の好きなものや興味のあるものに集中できる

それから、一人行動は自分の好きなこと・ものや興味のあること・ものに集中できます。

どういうことかと言うと、例えば友達とショッピングに行っていて気になる服や興味のあるコスメを見つけたとします。

友達を待たせながら服や化粧品を試すことはできますが、気を使ってしまい早めに切り上げてしまいがちですよね。

それから大勢でカラオケに行ったりすると、なかなかみんなが知らないような自分だけのお気に入りの曲は歌えなかったりして、筆者はもどかしさを感じます。

一人行動の場合、買い物も自分の興味が赴くままに色々試したり見たりできますし、カラオケも一人のほうが自由に好きな曲を歌えます。

余計な意見に惑わされない

最後に、グループで話していると、意見は多数決のような形に大体なってしまいます。

今の仕事や彼氏が合う・合わない、お金の使い方、ファッションや髪型やメイクが似合う・似合わないなど、色々な話題が上がると思います。

あくまで決断の参考程度に他人からの意見を聞くならいいですが、ただ他人に何か一言言いたいだけの人の意見でいちいち嫌な思いをする必要はないはずです。

そして、多数決で自分の意見が少数派だったときに不安になる必要もないと思いますし、自信をなくす必要もないと思います。

一人で行動すると色々一人で考えることも多くなりますが、周りの意見に惑わされず自分の意思で行動できるメリットがあります。

目次にもどる

一人行動のデメリット

視野が狭くなる可能性がある

一人行動のデメリットは、視野が狭くなる可能性があるということです。

先ほど、一人行動は他人からの余計な意見に惑わされなくて済むと書きましたが、たまに「ああ、こんな考え方があったのか」と感心するような意見に出会うこともあります。

そういう意見は自分の視野を広げるには大歓迎ですし、そういう意見を持っている人との関係は大切にしたほうが良いと思います。

一人が楽すぎて、人と会うのが億劫になる

次のデメリットは、一人が楽すぎて人と会うのが億劫になるということです

正直、一人ってすごく楽です。

自分の気のままに好きなとこへ行って、好きなものを食べて、反対意見を言う人もいません。

ですが、一人でいすぎると人と会ったり人と話すのがだんだん億劫になってきます。

いくら一人が効率的といえど、一人でいすぎると楽すぎてだんだん自分勝手になってきます。

意識的に、人と会う機会は確保したほうが良いかもしれません。

誰かと一緒にいたいとき気軽に連絡できる友人がいない

最後に、一人行動ばかりしていると誰かと一緒にいたいとき気軽に連絡できる友人がいなくなります。

筆者は一人行動を好むタイプで休日なども自分の予定を組んでしまっていて、友達からの急なお誘いにはあまり強くありません。

急な誘いを断り続けると、友達も気を使ってだんだん誘いを減らしてくれます。

そうなると、いざ自分が誰かと一緒にいたいときに気軽に連絡できる友人がいなくなって(激減して)しまいます。

解決策としては、辛いことや困難なことがあっても一人で解決すると腹をくくるか、もしくはそういうときはプロのカウンセラーに相談するか、複数の友人とはマメに連絡を取り続けるのがいいかもしれないですね。

目次にもどる

まとめ

以上、一人行動をよくする筆者が一人行動のメリット・デメリットについて考えてみました。

あくまで個人的な意見です。

しかし、以前(同棲・結婚前)に比べると一人行動の時間は減りました。

一人行動は非常に効率的で楽チンですが、同棲や結婚をすると全て一人というわけにもいかないので、二人でも有意義に楽しめるように色々工夫をしています。

同棲・結婚後も自分の一人時間を確保するために、早起きしてスタバに行ったり、パートナーの趣味は尊重してパートナーが趣味をしている間に自分は一人別のことをしたり、時間の使い方も工夫しています。

個人的に、一人行動は自分と見つめ合える貴重な時間だと思っているので、これからも大切にしていきたいです。

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする