電車通勤中の有意義な時間の過ごし方7選【寝てるだけじゃ勿体ない】

毎日の電車での通勤時間、みなさんは何をして過ごしていますか?

首都圏で働いている人であれば、通勤時間に片道1時間以上かかるなんて人も多いのではないでしょうか。

私自身も電車で往復2時間以上かけて通勤しています。

2時間もあるので、自分の将来の役に立ったり、仕事のスキルアップにつながるように通勤時間を有効活用できないかなあと思い、色々試しながら毎日通勤しています。

この記事では、電車通勤での有意義な時間の過ごし方をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




目次

電車通勤中の有意義な時間の過ごし方7選

ポッドキャストやオーディオブックを聴く

ポッドキャストやオーディオブックは、満員電車で座れなくてもスマホとイヤホンさえ持っていれば聴けるのでオススメです。

私は英語のリスニングがてらポッドキャストをよく聴くのですが(オススメの英語ポッドキャストはこちら)、英語以外にもニュースや健康、趣味などさまざまコンテンツがあります(日本語のコンテンツです)。

ちなみに、電車の乗り換え中で歩いているときも聴いていられるので、通勤時間を無駄なく有効活用できてかなりオススメです。

英語のニュースサイトやブログを読む

英語の勉強をしている方は、スマホで英語のニュースサイトやブログを読むのもオススメです。

無料ですし、ネイティブの方が書いた文章なので、生きた英語を学ぶことができます。

Howto系の記事が読みやすいので、海外のブログをあまり読んだことがない方は、例えばhow to spend time more efficientlyというようなキーワードで、自分の興味のある記事を読んでみてください。

スマホであれば、満員電車では少し厳しいかもしれませんが、座れなくても通勤時間にニュースや記事を読めますよね。

本を読む(スマホでも読めます)

紙媒体でもスマホでもいいのですが、通勤中はぜひ本を読みましょう。

なぜなら読書には文章力やコミュニケーション能力の向上など、嬉しい効果がたくさんあるからです。(読書の効果はこちら

座れれば紙媒体でも問題ありませんが、座れない場合はKindleのアプリを入れればスマホでも読書を楽しむことができます。

重い本を持ち歩きたくない場合、Kindleをインストールしなくても、本のページをその日に読むだけスマホで撮影すれば、スマホでの読書が可能です。(最近のスマホは画質が良いので)

通勤時間を有効活用して、読書の恩恵を最大限に受けましょう。

スマホで映画鑑賞をする

それから、通勤時間が長い場合はスマホでの映画鑑賞もオススメです。

映画はさまざまなジャンルを観ることで物事をみる視野が広がりますし、実話ベースやノンフィクションの映画を見れば歴史や社会問題の勉強にもなり教養が身につきます。

通勤時間が長い人は1日で1本映画を観れてしまうかもしれないですね。

最近はAmazonプライムやNetflixの会員になるとスマホで映画が見放題なので、通勤時間を有意義なものにできますね。

副業としてブログを書く

副業としてブログを書くことも電車の中でできることの一つです。

私もブログを書いていますが、通勤時間が長いと家で過ごす時間が少なくなるので、出来るだけ電車の中でブログネタを考えたり記事を執筆するようにしています。

主にスマホ(iPhone 7 plus)を使いWordPressから執筆していますが、画像やリンク挿入以外は出来てしまいます。

電車に乗っているだけではお金が増えることはありませんが、副業の時間に充てれば通勤時間でさえお金を稼ぐことができます。

囲碁や将棋などの戦略的なゲームで遊ぶ

スマホで単純操作のゲームをしている方をよく見かけますが、同じゲームでも囲碁や将棋などの戦略的なゲームをプレイすることをオススメします。

なぜなら、囲碁や将棋は脳が活性化したり、ストレス解消、集中力が身につくというメリットがあるからです。

詰め碁や詰め将棋のアプリやコンピュータと対戦できるアプリもたくさんありますし、今はコンピュータの精度も上がっていてなかなか手強い相手になっているので飽きずにプレイすることができますよ。

将来の目標を叶えるための行動計画を考える・管理する

電車に乗っている間に、将来の目標を考えたり管理してみるのもいいと思います。

どういう行動をしたら自分の目標に近づけるか、自分の目標は今どれくらい達成できるかなど、考える時間をとろうと思っていてもなかなか時間を取れないのが現状です。

私はモレスキンノートで一年のやりたいことリストを管理しているのですが、モレスキンノートに書いたやりたいことリストをスマホで写真を撮って、電車の中で見返すようにしています。

それだけでも、リストを日頃から念頭に置いておけるので、忙しい毎日の中でも目標のために何ができるかな?と考える時間をもつことができます。

目次にもどる

まとめ

以上、電車での通勤時間を有意義に過ごす方法をご紹介しました。

ここまで読んでくださった方はお気づきだと思いますが、スマホをいかに使い倒すかが通勤時間を有効活用できる鍵となります。

スマホがあれば座れなくても立ったまま色々できるからです。

ぜひ、紹介した方法で自分のために通勤時間を有効活用してみてくださいね。

目次にもどる

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

フォローする